2009/06/14 (Sun.) MomoDani Descarga

桃谷の 『アニー』 で、キューバ系ラテンバンド 「Descarga」 のデビューライブでした。
「Descarga(デスカルガ)」とは、スペイン語で「セッション」という意味です。
テーマは、 「殺」、 「攻撃」、 「生」と「死」、 「愛」と「官能」、そして 「自由」。
自分らの中に潜むそれらのレベルとボルテージを上げるべく、至難なことにも挑戦します。

アフロ、サルサ、ダンソン、ボレロなどのキューバラテン。それから、スタンダードなラテンジャズなどを演奏しました。
ピアノ・ベース・パーカッションのトリオという、ラテンでは少なすぎる人数ですが、そのために自由度(ハチャメチャ度) がアップして、かなりオモロイ事に(笑)
クリフは、アコベや8弦ベースを使い、ピアノの厚みに対抗。まるでベースとギターがいるようなサウンドを出す…
これから夏になるという時期、かなり熱いライブになったと思います。

峰愛美子(piano, vocal)  クリフ(bass)  ロベルトカジヤ(perc)

 
     
 
     
 
     
 
     
 
     
 
     
 

戻る